iPhoneを利用した映像制作が学べるオンライン教室を体験

自宅にいながらiPhoneの映像制作を学ぶ

“最近ガラケーからスマートフォンに新しく買い替えたことから、画質の良いカメラを利用した動画編集をスマートフォンだけで行えないかと本で色々勉強してみました。しかし本では動画編集のコツなどを理解しにくく、周りにもスマートフォンで行う動画編集をしている人がいなかったことからどうしようか悩んでいた時に、自宅にいながらiPhoneで動画撮影と編集のコツを指導してもらえるオンライン教室を見つけ、実際に参加してみることにしました。
実際にオンライン教室を利用して良かったと思ったのは、iPhoneの中に入っている「iMovie」の詳しい指導や、動画製作の基礎知識がしっかり身につくのである程度動画編集のやり方を知ることが出来ましたし、何より作った動画をYou TubeやSNSなどにアップロードする方法まで指導してくれるので、動画編集後の発表の場も知ることが出来たのが嬉しかったです。
オンラインでの講座もスマートフォンをハンズオン形式にして操作しながら、パソコンでZOOMを利用するので、初心者でも扱いやすく非常に簡単に参加できたことも嬉しかったです。他のオンライン教室ではスマートフォンだけあれば体験出来ることが多かったですが、今回はiPhoneを利用して映像制作するオンライン教室なので、必ずインターネット環境のあるパソコンを用意できる環境が必要でした。
またオンラインで受講するときは、講師の先生の声がしっかり聞こえる環境である必要があるので、周りの声が入りにくい静かな環境で受ける必要があります。
反対にいまいちだったのが、スマートフォンでの操作に慣れていなかったこともあり他の人に迷惑をかけてしまったことです。最低限のスマートフォン操作を身に付けてからオンライン教室に参加するほうがおすすめだと感じました。”

ZOOMが利用できるパソコンとiPhoneが必須

iPhoneの「iMovie」を利用して映像制作を行う講座なので、ソフトの入ったiPhoneとZOOMが利用可能なパソコンをそれぞれ用意する必要があります。

映像制作のレッスン一覧はこちら