ZOOMのオンライン教室でWEBデザインを体験

オンライン教室のメリットとデメリット

もともとWEBデザインに関心があったもののレッスンをうける機会がありませんでしたが、最近は在宅のオンラインで学べるスクールが増えたため、体験してみることにしました。PCは趣味で使ってはいたものの、ネットサーフィンやショッピングくらいの知識だったので心配ではありましたが、ZOOMを使って、リアルタイムで話しているように感じてとても良かったです。

オンライン教室の講義は数名で受けましたが、先生が画面シェアをしてくれたので、口頭と実際にスクリーンを見ながら自分のPCも操作できたので、わかりやすく、PC初心者にもおすすめかなと思いました。他の生徒さんが質問した部分も、口頭では説明しにくかったり、お教室だと先生と質問した生徒だけの間でやりとりが終わってしまう感じですが、オンライン教室は質問点もZOOMで画面シェアしながら問題解決にあたるので、得られる知識が多かったり自分も聞きたかったことなど、漏れなく確認できるので大変便利でした。全体的にメリットの方が多く、あまり苦労はしませんでしたが、強いて言えば生徒も先生も使っているPCのタイプが違うので、基本操作が少し異なったりアイコンが違ったりと、同じ操作をする上で見比べたり頭の中で自分のPCバージョンに変換するのがややこしいなと思いました。

慣れてくれば特に問題ないのですが、すこし面倒ではありました。また、こういう習い事をするとお友達ができるはずですが、オンラインなので雑談などする機会があまりなく、レッスンやスキル習得には良かったですが同じ趣味のお友達作りという点ではいまいちだったのかもしれません。何度もレッスンを受けて顔を合わせれば慣れてきて仲良くなれるのでしょうが、通学式よりかは少し時間がかかるのかもしれないなと思いますが、わざと早めにZOOMにログインして早く来た人と雑談するなどすればお友達が増えるのかもしれません。

ヘッドフォンがあると便利

レッスン時間にもよりますが、長く続けたい場合はマイクありのヘッドフォンを用意すると便利です。長時間の使用でも耳が痛くならないし、声がうまく拾えなくて質問や発言がスルーされるのを防ぐことができます。

デザインのレッスン一覧はこちら