子育て/キッズ

どうなる?これからの英語教育。ご家庭でできる英語の勉強法とは?

ウェビナー内容

講師側が主体となり、ZOOMを使用してオンライン上でセミナー・講演を実施します。

ウェビナー内容

2020年大きく変わる英語教育。不安を解消し、お子さんのために今ご家庭でやるべきことがわかります!

<期待できる効果>

英語力だけでなく、これからの子供たちに求められることがわかる。
家庭でするべきことがわかる。
2020年英語教育改革や、受験の情報がわかり不安が解消される。

<内容>

2011年度より、小学校において新学習指導要領が全面実施され、小学校高学年で年間35単位時間の「外国語活動」が必修化されました。

それが、2020年度からまた大きく変わります。

小学校中学年(3、4年生)の英語は年35単位時間の「外国語活動」。

小学校高学年(5、6年生)は教科として年70単位時間の「英語」。高学年では、これまでの聞く、話すに加えて読む、書く指導も行われる予定で、4技能を使った言語活動が行われます。また、外国語活動から”教科”になるため、通知表にも記載され成績がつきます。

小学校での英語教育が本格的に始まると聞いて、様々な不安を抱える方も多いと思います。

学校の授業や受験がどう変わっていくかも含め、これからの英語教育がどうなっていくのか、さらには、小学生のとき1年間の勉強で英検2級まで取った我が子の子育て、20時間ほどのレッスンで30点成績アップしている生徒さんの事例なども混ぜながら、英語にとどまらず子育てに役立つヒントが満載です。

そして、お子さんが小さいときからご家庭での習慣にしてほしい、
“たった一つのこと”もお伝えします!

子どもたちを取り巻く”今”を知り、不安を少しでも解消していただければと思います。

<これまでにいただいたご感想>

・ご自身の経験上のお話、そこからくる英語教育についてのブレない考えがあるからこそ、伝わってくる内容でした。とてもよいお話が聞けて、本当に良かったです。
・どの話もすごく良かったです。身近に感じられるすばらしい授業でした。具体的な話がすごく参考になりました。
・面白かった、これからの子供の成長のために必要なことを学べた。
・とってもためになりました。
・自分が思っていた以上に英語教育が2020年から入ってくることに
驚き、今日聞いて良かったと思いました。
など多数。

タイムスケジュール

45分講義、15分質疑応答

セミナー対象者

2020年英語教育改革がどうなるのか、これからの子供たちに求められる英語教育とは何かを知りたい方。受験の情報を知りたい方。子供とのかかわり方について知りたい方。

ウェビナー料金

45分講義(15分質疑応答)/550円(税込)10名様限定
予約締切:12時間前 キャンセル受付:12時間前

クービック予約システムから予約する

講師:あべゆかこ

「教えない英語」でお子さんの夢実現をサポートします。一般社団法人ペアリド代表理事、コミオ英語教育ラボ代表のあべゆかこです。

私は高校1年の途中で急に家族とニューヨークに引越しし、全く英語ができなかったのですっかり落ちこぼれに。1年はどん底の生活をしていましたが、とある先生との出会いがきっかけで、自己肯定感をあげてもらい、マインドチェンジ。

進学したニューヨークの大学では成績優秀者リストに載り、奨学金でイタリア旅行にまで連れて行ってもらうことができました。

帰国後15年間、企業で翻訳・通訳、海外との契約交渉などを担当。
講師プロフィールはこちら

スケジュール

ウェビナースケジュールはこちらをクリックしてご確認下さい。

ウェビナー開始までの流れ

1

ウェビナー内容、日時、料金をご確認下さい。

2

下記の [ネット予約はこちら] をクリックして下さい。

3

決済完了後、受講方法とZOOMのURL/ID/パスをご連絡させていただきますので、レッスン日時の10分前までにログインしてお待ち下さい。

クービック予約システムから予約する